【2022年最新】GENKING(ゲンキング)の彼氏は誰?出逢いや馴れ初めは?

トレンド

タレントのGENKING(ゲンキング)が2022年5月6日に、自身のSNSで事実婚状態の彼氏との交際5周年を報告しました。

GENKING(ゲンキング)本人も、「5年目になると、完全に家族です」「なんだかんだ人生で1番幸せで穏やかです」などとのろけ見せているが、気になる彼氏は一体誰なのでしょうか。

今回は、GENKING(ゲンキング)の彼氏は一体誰なのか?出逢いや馴れ初めはなんなのか?についてまとめていきます。

GENKING(ゲンキング)の彼氏は誰?

GENKING(ゲンキング)と交際5年周年を迎えた彼氏は、一般人の方のようです。

そして、以前交際をしていて破局した彼と復縁して現在に至るようですね。

GENKING(ゲンキング)の彼氏は一般人ということで、名前や年齢、職業などの情報は出ていませんでしたが、自身のSNSで彼氏の顔出しはしていませんが2ショット写真を掲載していました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

💖𝐒𝐀𝐍𝐀💖(@_genking_)がシェアした投稿

とても仲が良さそうで、微笑ましいですね。

交際5周年の報告内容がこちら。

タレントのGENKINGが6日までに自身のインスタグラムを更新し、恋人と交際5周年を迎えたことを報告した。

GENKINGは「Happy 5th anniversary 5月5日 5周年 今日で付き合って5年が経ちました」とつづり、恋人と星空を眺める様子など思い出の2ショットを複数アップ。

「付き合って1年目は、連絡が無いだけで、不安になるみたいな 関係を知った周りから傷付く事言われたり、嫌がらせも1番多い時期だったな。振り返ると心が1番落ち着かなかった」などと振り返り、「5年目になると、完全に家族です お互いの周りも私達の事を知ってるし、今が1番心が穏やかでいれます モヤモヤや不安があると、夜眠れなくなるけど、今はそれがなくなって、なんだかんだ人生で1番幸せで穏やかです」と明かした。

「私達には私達の幸せがあって、2人が一緒にいれたらそれだけで良いです そしてこんな私を選んで一緒に居てくれてる事に感謝しかないよ。本当にありがとう これからも宜しくね」と思いを記し、「#沢山の事を乗り越えたから今日を迎えられたよ」と結んだ。

この投稿には「最高に素敵」「カッコイイ」「共感しまくり」「最&高」などの声が届いている。

GENKINGは17年5月にタイで6時間におよぶ性別適合手術を受け、男性から女性に。同年7月に戸籍上で女性となり、8月には戸籍上の「本名変更」で元輝(げんき)から沙奈(さな)に変わった。

引用元:スポーツ報知 GENKING、恋人と交際5周年を迎えツーショット公開「こんな私を選んでくれて感謝しかない」

 

2人の出逢いや馴れ初めは?

2人の出会いや馴れ初めについても詳しくは分かりませんが、彼氏を好きになった理由は「硬派でチャラチャラしていない。ファッションは、男は黙ってデニムにTシャツ!みたいな人」と語っていました。

また、タイで性別適合手術をしたときは、彼氏と付き合い始めた頃でわざわざタイまで来てくれたそうで、「この人は、出逢うべき人だったんだな」と思ったと言います。

そんな素敵な彼氏と、今後も幸せな日々を送ってほしいですね。

GENKING(ゲンキング)のプロフィール

タレントのGENKING(ゲンキング)は、性同一性障害という自分を受け入れ、2017年5月にタイで性別適合手術を受け、同年7月に戸籍を女性に変更し、本名を元輝から沙奈に改名しました。

性同一性障害という苦難を乗り越え、「今が人生で1番幸せで、穏やか」と本人は話しており、同じ性同一性障害で悩む方達に勇気を与えたのではないでしょうか。

そんなGENKING(ゲンキング)のプロフィールをご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

💖𝐒𝐀𝐍𝐀💖(@_genking_)がシェアした投稿

別名義:田中 沙奈(たなか さな)
生年月日:1984年11月18日
年齢:37歳
出身地:日本・愛知県豊橋市
血液型:A型
身長:173センチ
体重:59キログラム
特技:時短料理
趣味:100均DIY、韓流ドラマ鑑賞

まとめ

今回は、GENKING(ゲンキング)の彼氏は一体誰なのか?出逢いや馴れ初めはなんなのか?についてまとめました。

<おさらい>

GENKING(ゲンキング)と交際5年周年を迎えた彼氏は、一般人の方で、以前交際をしていて破局した彼と復縁した。

彼氏は一般人で、名前や年齢、職業などの情報は出ていない。

彼氏を好きになった理由は「硬派でチャラチャラしていない。ファッションは、男は黙ってデニムにTシャツ!みたいな人」で、タイで性別適合手術をしたときは、彼氏がわざわざタイまで来てくれたため、「この人は、出逢うべき人だったんだな」と思ったと言う。

 

性同一性障害という苦難を乗り越え、幸せを掴んだGENKING(ゲンキング)には、今後も幸せな日々を送ってほしいですね。

 

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました